株式会社KGフローテクノ

文字サイズ 小 中 大
お問い合わせ・資料請求はこちらから

取扱商品

TRD工法機(ソイルセメント地中連続壁造成機)

等厚でラップ不良の無い、高品質なソイルセメント壁を造成!

概 要

TRD工法機TRD工法とは、地中に挿入したチェーンソー型のカッターをベースマシンと接続し、横方向に溝の掘削と固化液の注入、原位置土との混合・攪拌を行い、地中に連続した壁を造成ものである。
廃棄物処分場の止水壁、河川堤防の漏水対策、調整池止水壁、又はH鋼等の芯材を挿入し、地下掘削時の土留め止水壁として適用されている。

機械仕様

*)目安値を記載
TRD-T型機 TRD-U型機 TRD-V型機
全長*) 7.4m 10.1m 9.5m
全幅*) 6.7m 7.2m 7.2m
全高*) 10.0m 12.1m 10.1m
適応深度 20m 35m 60m
適応壁厚 450〜500mm 550〜700mm 550〜850mm
特殊仕様 斜め壁(30,45度) 延長リーダー 低空頭仕様
対象土質 砂、粘土、シルト、礫 砂、粘土、シルト、礫、軟岩
備考 腐植土、砂岩、頁岩、花崗岩、琉球石灰岩等、特殊施工実績多数。
フォームからのお問い合わせはこちら